ポイント還元と割引はどちらが得??

ポイント還元と割引はどちらが得でしょうか?
答えは割引です。
商品にもよりますが、還元されるポイントは数%しかありません。「○○%還元!」、「ポイント○倍!」と書いてあるとなんとなくお得な感じがしますし、たくさんポイントがたまるような感じがしますが、残念ながらあまり足しにはなりません。

そもそもポイントはそのお店でしか使えませんし、電化製品店であった場合、そう頻繁に電化製品や電子機器を買い換えることは少ないと思います。
しかも、ポイント還元率は実際にはその%分割引されているという意味ではありません。「30%ポイント還元」と「3割引」はイコールではないのです。

例えば、A店が「30%ポイント還元」、B店が「3割引」と表示して、1000円の商品を売っていたとします。
Aで買い物すると1000円払うことになりますが、300円分のポイントがたまります。
Bで買い物すると700円で商品が買えます。
一見同じようにも見えますが、Aの割引率を計算してみると驚くべきことが分かります。
まず、商品を手に入れるために1000円払いました、その商品は商品自体の価値とポイント還元で得た300円を足して、1300円の価値があります。これで割引率を出すと
(1300円-1000円)/1300円=23%
となり、割引と比べて約7%もの差があります。しかも、この還元率が大きくなるほど、割引率との差が開いていくことになります。

お買い物の際は、ポイント商品ではなく割引商品を買うようにしましょう。

貯めたお金を有効に運用するなら、ネット証券で口座を開設して、賢く運用しましょう。

楽天銀行の金利

楽天銀行のローンは3種類あります。ふつうのカードローンである「楽天銀行スーパーローン」、結婚やそれに順ずる目的のための「目的型ローンブライダル」、旅行のための「目的型ローントラベル」です。

楽天銀行スーパーローンの金利は4.9%から14.5%ほどになっており、消費者金融の中でも低めに設定されています。100万円以下なら最高利率14.5%が適用され、100万円以上になると14.5%以下の利率も適用され始めます。最大利用額の500万円を借り入れると利率は4.9%から7.8%の間で利用できます。延滞した場合は、年利19.9%を日割り計算で出したものを延滞損害金として請求されます。

目的型ローンブライダルは結婚するために必要な費用、式や披露宴、ウェディングドレス、指輪、新婚旅行の費用などに利用できるローンです。最大で300万円まで借入れる事ができ、金利はどれだけ借りても7%で固定です。ちなみに、新婚旅行のみで使用する場合、目的型ローントラベルに入会する必要があります。

目的型ローントラベルは交通費、宿泊費など、国内外の旅行に使えるローンです。最大で100万円まで借入れる事ができます。金利は11.5%で固定です。

目的型ローンは、スーパーローンの会員でも申し込めますが、スーパーローンと同時には借り入れ申し込めません。また、借りる金額はローン全体で500万円までです。仮に、スーパーローンで既に300万円借りていた場合、ブライダルローンは200万円までしか借りられません。

(2013年3月時点の情報です。)

大手キャッシングがおすすめの理由

キャッシングをするなら、断然大手消費者金融がおすすめです。キャッシングをするときには、すぐにお金が必要ですよね。お金を手にすることができるスピードをもっとも重要視する方のために、消費者金融がベストの借り入れ先となるはずです。

大手消費者金融は、申し込みの受け付けはインターネットを利用すれば24時間可能なところが多いですし、無人の契約機を設定しているところがほとんどです。無人契約機は曜日に関わりなく申し込みができるところが多く、さらに夜間も21:00ぐらいまで利用できるところもあります。これなら、仕事の後でも申し込みすることができますね。無人契約機はすぐにカードを受け取って借り入れすることができるのもよいですよね。

審査時間の短さも消費者金融のよいところですよね。最短30分というところも多いです。インターネット、無人契約機などいずれでもこれぐらいのスピードでカードローン審査が完了することも可能です。

振り込みキャッシングを利用できるのも大手消費者金融の特徴です。自分が利用している銀行口座のインターネットバンキングを利用していれば、即座に振り込みをしてもらうことができます。振り込みキャッシングが利用できれば、カードを受け取る前でも借り入れすることが可能になります。これならとってもスピーディーですね。

大手消費者金融なら、コンビニからこまめに返済することもできます。他にも自動引き落としや消費者金融直営のATMからといった返済方法を選ぶこともできます。